2023年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休業日
2023年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 
 
 
 
 
 
 

狙われた妻・咲菜

商品名 : 狙われた妻・咲菜

商品コード : ASPC-0134

製造元 : アトリエさくら

価格 : 3,080円(税抜き2,800

発売日 : 2022/12/23

数量 :

 注文合計金額が5,000円以上の場合送料無料

【セールスポイント】
●軸となるテーマは「ガチ恋」
 過去にしたガチ恋商法でムラムラさせた欲求を自分に向けられてしまう。
●地下アイドル時代の過激な姿と今の平凡な妻としての姿のギャップ。
●平凡だった夫婦なのに妻の寝取られ報告を聞き、寝取られに興奮するようになってしまう主人公。
●間男の粘着性(かつてはただ営業をかけられてただけなのに、徐々に壊れていくガチ恋被害者の姿)
●そんな間男との過去を忘れたいのに、平凡な今よりも快感を覚えてしまうヒロインの姿
原画:かれー
シナリオ:こおろぎアトリエ

【ストーリー】

久田周輔と咲菜はたくさんのデートを重ね、やがて平凡で幸せな結婚を迎える。
周輔は妻の咲菜とそんなありふれた、だが幸せな日常とセックスに満足していた。
しかし──彼女は過去にかつて地下アイドルだったという秘密があった。
咲菜はかつて「夏野ひだまり」の名前で地下アイドルグループ犖日葵陽葵瓩忘濱劼靴討い晋汽▲ぅ疋襦
そのやり方はファンとゼロ距離密着をウリにした超過激路線であり、咲菜は運営に強いられるままに、ファンの恋心を煽るいわゆる『ガチ恋商法』でアイドル活動を行ってきた。
だが、それは決して彼女が望んだアイドル活動ではなく、そんな人の心理をもてあそぶような行為をしてきたことを、活動をやめてから3年経った今も引きずっている。
もう、こんな事はしたくないと。
もう咲菜は平凡に生きたかった。これから先、愛する夫ともにずっと……。
だが、平凡な幸せはあっさりと過去に壊される。
「き、キミひだまりちゃんだよね!?」
街中で突如呼びかけてきたのは置宮逸という、「夏野ひだまり」を推しまくっていたガチ恋のファンだった。
そして、咲菜は置宮に結婚の事実を知られてしまう。
だがかつて自分が過激路線を売りに、地下アイドル活動をしていた事を夫に知られたくない咲菜は置宮に謝罪する。
だが、それは置宮の怒りと暴走に火を点ける結果にしかならず、その歪んだ想いと欲望は、咲菜へと向けられていくのであった……

ページトップへ