2024年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
休業日
2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
[LEFT_POLL]
 
 
 
 
 
 
 

愛する妻は、今日も他の男に抱かれていく

商品名 : 愛する妻は、今日も他の男に抱かれていく

商品コード : ASPC-0144

製造元 : アトリエさくら

価格 : 3,080円(税抜き2,800

発売日 : 2023/10/27

数量 :

 注文合計金額が5,000円以上の場合送料無料

【セールスポイント】
●夫との行為では満たされない身体の疼き
 それを満たすため、妻は今日も夫公認で他の男に抱かれに行く……
●お淑やかで、常に夫を立てる優しい妻
 そんな妻が他の男の肉棒に媚び、大股を開いて受け入れ、呂律が回らないほどに嬌声をあげる!
●夫はしてなくれない……夫には出来ない、淫らで気持ちがいい行為
 性欲発散だけの行為だったはずのそれは、段々と妻の心と身体を――
原画:かれー
シナリオ:づか


【ストーリー】
大学で知り合い、卒業と同時に結婚して3年。

真面目で優しい公平と落ち着いていて人当りのよい紬は、周りから見ても理想の夫婦だった。
実際、二人の結婚生活はとても順調で、お互い今ままでの人生の中で、今が一番幸せと豪語するほどであった。

……しかし、その裏では一つ大きな問題をはらんでいた。
それは夜の生活について。
紬は公平とのセックスでは、どうしても快感を得ることが出来ないのだった。

心は満たされるのに、身体は満たされないという矛盾。
その矛盾を少しでも埋められるようにと自分で慰め、良き妻として振る舞う紬。

やがて、妻の悩みに気付いた公平は、何とか満たせるようにと努力をする。
しかし、その甲斐も空しく、紬の欲求不満は募っていくばかりだった。

自身では抑えられない、妻の疼き。
そして悩む公平が出した結論。

それは他の男の力を借りるというものであった……

ページトップへ